ニキビ治療のよくあるご質問

Q

ニキビ治療ができる部位はどこですか?また、できない部位はありますか?

A

基本的にはどの部位のニキビも治療が可能です。銀座フェミークリニックでは部位に合わせて治療法を変えています。

たとえば、光線治療やピーリング治療は、お顔だけでなく、背中やうなじ、デコルテのニキビに対しても治療可能です。また、なるべくご自宅でニキビを改善したい方には、内服薬・外用薬もご用意しております。

実際にどのような治療をするのかはご来院いただき、カウンセリングなどで確認させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ニキビの部位について詳しくはこちら

Q

ニキビ治療中の注意点はありますか?

A

治療中に気を付けるべきことは「肌を清潔に保つこと」と「ニキビを触らないこと」です。肌を清潔に保つためにも、洗顔は毎日優しく丁寧に行いましょう。また、ニキビは無理に潰すと跡ができたり、傷口から雑菌が入って炎症が悪化したりするリスクがありますので、ご自分では行わずスタッフにお任せください。

銀座フェミークリニックでは治療と共に、日頃のスキンケアや食生活、生活習慣に関するアドバイスもさせていただいています。ニキビに関するお悩みがある方は、治療期間中いつでもスタッフにご相談ください。

Q

ニキビ治療後に気を付けることはありますか?

A

ニキビ治療後は再発防止のため、洗顔の方法や生活習慣に気を付けてください。洗顔時、肌を強く擦りすぎないよう気を付けたり、洗顔後の保湿を丁寧に行ったりすることで、肌のバリア機能を整え、ニキビができにくくなります。

また、栄養バランスの取れた食生活と十分な睡眠を取ることもニキビを予防する上で大切です。

Q

治療後にニキビが再発することはありますか?

A

クリニックの治療とあわせて、ホームケア、生活習慣に気を付けることでニキビの再発を予防することが可能です。

銀座フェミークリニックでは、お一人おひとりに合わせた最適な治療プランを提案して治療を続けることで、患者さまの肌の悩みを根本から解決するようにしています。治療の効果を長く実感していただくために、当院では食事、睡眠をはじめとした生活習慣で気を付けるべきことや効果的なスキンケアなどもお伝えしています。

Q

ニキビの原因は何ですか?

A

ニキビは思春期ニキビと大人ニキビで原因が異なります。

思春期ニキビはホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰な分泌が原因です。一方、大人ニキビは肌のターンオーバーの乱れや肌機能の低下が原因です。また、それ以外にも過度なストレスや不規則な生活習慣、食生活の乱れでニキビが出てくることもあります。

ニキビは放っておくと治りが遅くなったり、場合によっては炎症がひどくなりニキビ跡が残ったりすることもありますので、お早めにご相談ください。

ニキビの原因について詳しくはこちら

Q

治療後、ニキビが悪化することはありますか?

A

治療を進めると一時的にニキビが増えたり、症状が悪化したりする場合があり、これを「好転反応」と言います。好転反応は肌が生まれ変わろうとして細胞が活性化しているサインで、治療を継続することで改善されます。

他にも、治療期間中にご質問や治療に対するご不安等ございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

Q

ニキビ治療は何回通う必要がありますか?

A

症状によりますが、5~10回ほど通っていただくと肌の変化を実感いただけます。期間にすると、約3~6か月ほどになります。

ニキビの原因を取り除くには、肌質を根本から改善する必要があります。理想的な回数は人によって異なりますので、まずは医師にご相談ください。

TOP