VIO脱毛

清潔・快適がずっと続く!VIO脱毛

清潔で美しいデリケートゾーンを維持したい方へ

幅広い世代の皆さまに人気のVIO脱毛。
銀座フェミークリニックでも、多くの患者さまがご希望され、その注目度は年々増しています。
始められる方の理由は様々で、
「見た目の清潔さを保ちたい!」
「肌トラブルによるお肌の黒ずみを改善したい」
「将来の介護される側になった時を考えて始めたい」
こういったものがあげられます。

VIO脱毛は毛が濃いため、脱毛効果が出やすい部位である反面、デリケートなためお肌を傷つけ肌トラブルを起こしやすい部位でもあります。
銀座フェミークリニックは開院から18年、これまでの実績を基に効果を最大限に引き出しつつ、お肌に優しいVIO脱毛に取り組んでおります。
患者さまの肌状態をしっかり見極め、複数のレーザーを最適なものを選択、痛みを最小限に抑えます。
また、打ち漏れが生じやすいIラインも、正確で丁寧な施術を心がけ、満足度の高い施術をご提供いたします。

VIOの医療レーザー脱毛
施術
時間
40分
痛み
レベル
★★★★ 4
VIOラインは、毛量が多く太い毛のため痛みを感じやすい部位です。
銀座院では麻酔クリームもご用意しておりますので、痛みに不安をお持ちの方はスタッフにお申し付けください。
毛嚢炎、
ニキビ等の
リスク
毛嚢炎
★★★★ 4
ニキビ
★★★★★ 3
デリケートゾーンは、汗ムレや衣服との摩擦が生じて、肌トラブルが起こりやすい部位です。
脱毛期間中、毛嚢炎やニキビが生じた場合は、銀座院にご連絡ください。
適切な処置を行った後、薬を処方いたします。

VIO脱毛とは

VIOはVライン(ビキニゾーン)・Iライン(陰部の両側)・Oライン(ヒップ奥)の総称です。
VIO脱毛の施術範囲は以下の通りです。

Vライン(ビキニゾーン)

Vライン(ビキニゾーン)

Vラインとは足の付け根から2cmの範囲を指します。
※Vラインの内側の脱毛をご希望の方はハイジニーナ脱毛をご覧ください。

Iライン(陰部周囲)

Iライン(陰部周囲)

Iラインとは女性器の周囲に発毛している部分の毛を指します。
女性器周辺から肛門までのラインまでが脱毛範囲です(粘膜部分は脱毛できません)。

Oライン(肛門周囲)

Oライン(肛門周囲)

Oラインとは肛門周りに生えるムダ毛を指します。
肛門周辺の発毛している部分すべての照射が可能です。

銀座フェミークリニックのVIO脱毛

痛みを最小限にするための取り組み

痛みを軽減する取組み

銀座フェミークリニックでは、施術スタッフ全員が医療脱毛を経験しています。
そのため、医療スタッフとしてはもちろん、患者さまと同じ「施術を受ける立場」としての気持ちをしっかり理解しております。
痛みに心配がある方でも、安心してお任せいただける環境づくりに努めております。

具体的にはレーザー機器の照射スピードや照射角度を調整したり、照射のタイミングで、お声掛けをして痛みを和らげたりなど、丁寧な対応を心がけております。
また、痛みに不安がある方には麻酔クリーム(別料金)のご用意もございますので、お気軽にご相談ください。

照射漏れをなくすために!

打ち漏れ対策を徹底!

デリケートゾーンのように凹凸が多い部位は、打ち漏れが生じやすくなっております。
打ち漏れがあると十分な脱毛効果を得られず、変にムダ毛が残ってしまったり、回数を追加しなくてはならないという場合もあります。

美容皮膚科 銀座フェミークリニックでは、打ち漏れを防ぐため、照射ポイントの3分の1を重ね合わせてレーザーを当てています。

銀座院では1回の照射で最大限の効果が出せるよう、照射漏れ対策も徹底しております。

美容皮膚科だからこそ肌トラブルも解決!

VIOゾーンの様々な肌トラブルを改善

デリケートゾーンは、黒ずみや色素沈着などを気にされている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

美容皮膚科 銀座フェミークリニックでは、医療脱毛に限らずお肌の治療やメンテナンスも行っており、美白治療やくすみ治療などもあわせて行うことが可能です。

デリケートな部位だからこそ、起こりうるリスクを避けるにはもちろん、お肌を根本から治療し美肌へ導く治療を目指します。

VIO脱毛のおすすめ料金プラン

※初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。
※料金には薬代・剃毛代が含まれます。
※表示価格はすべて税抜きです。

エチケット(VIO)脱毛 5回
エチケット(VIO)脱毛 5回
¥98,000
全身脱毛+VIO脱毛 5回
全身脱毛+VIO脱毛 5回
¥360,000

VIO脱毛のメリット

気になるニオイやムレを解消!いつでも清潔に

気になるニオイやムレを解消!いつでも清潔に

デリケートゾーンのムダ毛を脱毛することによって、雑菌の繁殖を防ぎ、下着によるムレやニオイの軽減してくれます。
また、ムダ毛があることで起こりやすい生理時の経血付着による痒みを抑えてくれるメリットもあります。生理中の不快感も一気に解消します。
また、最近では、40代以上の方が親の介護をきっかけに、ご自身のデリケートゾーンの衛生面を気にされて来院する方も増えています。
銀座フェミークリニックは、幅広い年齢層の方がVIO脱毛を行っている点も特徴です。

下着や水着姿にも自信を持てる!

下着や水着姿にも自信を持てる!

下着や水着からムダ毛がはみ出てしまう、という恥ずかしい思いをしないためにも、医療脱毛はおすすめです。
自己処理をされている方もいらっしゃるかもしれませんが、カミソリの刃による傷やカミソリ負けによる湿疹は、意外に目立ちますし、場合によっては跡になってしまうこともあります。
永久脱毛をしておくことで、下着や水着を着た際に気にせずに楽しむことができますよ。

自己処理による黒ずみともサヨナラ

お肌の黒ずみも改善されます

身だしなみとしてVIOラインの自己処理をされる方は多くいらっしゃることでしょう。
しかし、デリケートゾーンは自分では見づらく、自己処理が難しい分部です。
長年にわたってカミソリなどで自己処理を続けていると、お肌を傷つけるため、黒ずみの原因になることもあります。

また、上記でお話しした通り、VIOラインは蒸れやすく肌トラブルが起きやすい部分です。
ニキビが繰り返しできる、毛嚢炎になるなど肌荒れが起きると、これも黒ずみの原因になります。
自己処理を続けるとお肌が汚く見えてしまうため、VIO脱毛によって自己処理を減らすことでこれらは改善できますよ!

VIO脱毛のよくあるご質問

  • Q.

    VIO脱毛は痛いですか?

    A.

    デリケートゾーンは皮膚が薄く敏感である上に毛が太く濃いため、他の部位と比べると脱毛施術の際に痛みを感じる方が多い部位です。
    ご希望の方には麻酔クリームを提供している他、痛みを軽減するためにスタッフが照射の角度を工夫したり声かけを行ったり、できるだけ痛みを感じないようにサポートいたします。

  • Q.

    VIO脱毛に必要な回数はどのくらいですか?

    A.

    2~3か月間隔で5回、1年~1年半を目安としています。
    個人差があるため、5回で完了とは言い切れませんが、銀座院では効果を最大限引き出すスケジュールの設定と、照射の技術で少ない回数でご満足いただける施術を目指します。

  • Q.

    VIO脱毛の施術前に自己処理は必要ですか?

    A.

    事前の自己処理はできる範囲で問題ありません。
    銀座フェミークリニックでは、そり残しや剃り忘れがあった場合でも、スタッフがシェービングを行います。
    剃毛料もプランに含まれておりますので、別途料金が発生することはありません。
    ムリな自己処理はお肌を傷つける可能性がありますので、お任せいただければと思います。
    また、VIO脱毛はデリケートな部位のため、使用するカミソリは使い捨てのものを使います。

  • Q.

    生理中もVIO脱毛できますか?

    A.

    急な生理の場合、銀座フェミークリニックではタンポン使用で施術可能としています。
    ただ、生理中は痛みに敏感になったり、ごく稀に炎症などの反応が強く出たりする場合があります。
    事前に生理と重なると分かっている場合には、予定をずらしていただいた方が安全です。

  • Q.

    VIO脱毛の施術後、入浴できますか?

    A.

    脱毛直後は肌が軽い炎症を起こしている状態です。できるだけ皮膚への刺激は避けるためにも、脱毛を行った当日は湯舟につかることは避けていただき、シャワーのみで済ませるようにしてください。

  • Q.

    デリケートゾーンの毛が一部白くなっているのですが、VIO脱毛できますか?

    A.

    医療脱毛は、ムダ毛の黒い色(メラニン色素)に反応するレーザーを使用して毛を抜く方法です。
    そのため、白くなったアンダーヘアではレーザーが毛に反応せず、脱毛することができません。
    VIO脱毛をご希望の場合はお早めに銀座院までご相談ください。

お問い合わせはこちら

call 0120-3888-29

call 0120-3888-29

診療時間 11:00~20:00
※年末年始を除き無休

銀座フェミークリニックスタッフ

※フェミークリニックグループサイトに飛びます(外部サイト)