シミ取りレーザー

気になるシミを集中照射!
レーザーの力で美肌へ

シミ取りレーザー

シミ取りレーザーは、加齢により濃くなっていく老人性色素斑というシミの治療に適しており、シミの元であるメラニンにのみ反応し、集中的にレーザーを照射します。

「メイクでは隠しきれないシミを除去したい」、「短期間で改善効果を実感したい」という患者さまにおすすめです。

こんな症状に適しています

老人性色素斑 老人性色素斑
そばかす そばかす
ADM ADM
後天性真皮メラノサイトーシス
炎症後色素沈着 炎症後色素沈着

シミ取りレーザーの効果

銀座フェミークリニックでは、「QスイッチYAGレーザー」という種類のレーザーを使用しており、赤や茶色の色素に反応する性質があります。
また、シミの症状によってレーザーの波長や出力を調整することができるため、従来のレーザー治療と比べて、より患者さまの特質に合わせた治療を行うことが可能です。

シミ取りレーザーとは?

シミ取りレーザーはメラニンにのみ反応し、他の正常な皮膚細胞を傷つけることなくシミを除去する治療方法です。 また、メラニンの吸収力が高く1回の照射で高い改善効果が期待できるため、シミ取りレーザーは、ピンポイントで無くしたいシミの治療に適しています。

※すべてのシミやアザが1回の照射で消失してしまうわけではありません。症状によって1回でシミが無くなる場合もあれば、数回の照射が必要な場合もあります。

シミ取りレーザーの仕組み

シミのできた肌

シミのできた肌

シミ取りレーザーは表皮層に存在するメラニン色素に強く反応します。
茶色や赤色にのみ反応するため、正常な皮膚細胞を傷つける心配はありません。

シミ取りレーザー照射

レーザー照射

レーザーを気になるシミに向けてピンポイントに当てていきます。
表皮層にあるメラニンは、レーザーの熱に反応し、分解されます。

シミ取りレーザー照射後

レーザー照射後

分解されたメラニンは、リンパで排出されたり、肌表面に浮かび上がってかさぶたになったりします。
かさぶたは1~10日ほどで剥がれ落ちます。

銀座フェミークリニックの
シミ取りレーザー

再発防止のため、
ホームケアのサポートを徹底

ホームケアサポートの徹底

せっかく表面のシミを除去しても、お肌の奥にシミの種が残っていると再発する恐れがあります。当院では生活習慣の改善や紫外線対策などのアドバイスを行いシミの症状改善や再発予防を目指します。

再診料も無料

再診料も無料

シミ取りレーザー照射後、7〜10日後に経過を診察するために再度ご来院いただきます。
保護テープを剥がして、治療箇所の状態を無料で医師が診察し経過が順調であるか、不安はないか確認をいたします。

シミ取りレーザーの
料金プラン

  • 初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。
  • 表示価格はすべて税込みです。
直径 5mm以内 ¥5,500
1cm×1cm以内 ¥16,500
1cm×1cmを超えた1mm² ¥242
シミの大きさ計測

シミ取りレーザーは、シミの大きさに応じて施術費用を算出します。
そのため、カウンセリング時に専用の計測器で丁寧に照射範囲を計測します。

料金一覧

お支払い方法

  • 現金での一括払い
  • クレジット決済
    クレジット決済
  • メディカルローン

混在シミをまとめて解消!
当院おすすめの組み合わせ治療

レーザートーニング

レーザートーニングの相乗効果

肝斑と一般的なシミ(老人性色素斑)が混在している場合。まずは、レーザートーニングでシミ全体を薄くし、シミ取りレーザーで老人性色素斑をピンポイントに除去します。レーザートーニングは、レーザーの熱をお肌深層まで届けることができるため、隠れたシミの除去にも有効です。

レーザートーニングについて詳しくはこちら

フォトSR(IPL)

フォトSR(IPL)の相乗効果

フォトSRから照射される光(IPL)を利用した治療です。
治療が難しいとされていた肌表面の薄いシミにも、まだ表面にでていない潜在シミにも効果があります。そのため、点在している濃いシミと広範囲にモヤっと出ている薄いシミの両方を解消。顔全体が明るくなります。

フォトSR(IPL)について詳しくはこちら

シミ取りレーザー症例写真

老人性色素斑にお悩みの40代女性

  • シミ取り(施術前)

    施術前

  • シミ取り(施術直後)

    施術直後

  • シミ取り(施術翌日)

    施術翌日

  • シミ取り(施術後5日目)

    施術後5日目

  • シミ取り(施術後9日目)

    施術後9日目

  • シミ取り(施術後12日目)

    施術後12日目

  • シミ取り(施術後14日目)

    施術後14日目

施術名 シミ取りレーザー
推奨回数 1回~
施術料金 ¥5,500~
リスク・副作用 施術直後に発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥。稀に、一過性の発疹がでる場合があります。
長期間の継続により色味の脱色化がみられることがあります。

施術詳細

施術時間 施術時間
痛み 痛み
ダウンタイム ダウンタイム
メイク メイク
入浴 入浴
飲酒 飲酒

シミ取りレーザーの注意事項

  • 色が濃くなる恐れがあるため、肝斑の治療には適用できません。
  • 照射後、分解されたメラニン色素がかさぶたとなって肌表面に浮き上がります。
  • 治療後1~2日で、一時的にかさぶたの色が濃くなる場合があります。
    (かさぶたは約1~2週間程で自然と剥がれ落ちます。)
  • かさぶた部分には、当院がご用意する専用の保護テープを貼ってください。
  • テープは無理に剥がさず、自然と剝がれ落ちるのをお待ちください。

銀座院院長からのメッセージ

銀座フェミークリニック院長 菅原 奈津子

銀座フェミークリニック 院長 菅原 奈津子

シミ取りレーザーは、シミの元であるメラニンだけに反応し、周囲のお肌にダメージを与えずにシミを除去する施術です。

そもそも、シミにはさまざまな種類があり、治療法方法も異なります。実際、ほとんどのケースで複数のシミが混在していますから、当院では丁寧な診断と慎重な治療選択を大切にしています。

院長紹介はこちら

TOP