ワキボトックス

男性だけでなく女性にも多い!ワキガの原因と治療法

自分のワキの臭いが気になる、という方は意外と多いもの。一時的なものの場合もありますが、なかなかその臭いが引かないときはワキガである可能性があります。ワキガになると周りの人の目がいつも以上に気になるようになり、普段どおりの毎日を送ることができなくなってしまいます。そこで今回は、ワキガになってしまう原因とワキガ悩みを解決するための治療法についてご紹介します。

ワキガの原因とは?

ワキガの発症は、人によってタイミングが異なります。若いときに発症する人もいれば、年齢を重ねてから気になりだす人もいます。幅広い年代の多くの人を悩ませるワキガは、何が原因で引き起こされるのでしょうか。

ワキガ発生のメカニズム

ワキガ特有の強い臭いを作り出しているのは、アポクリン腺からでる汗が原因です。汗を出す汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。ワキガの原因となるアポクリン腺からでる汗は、それ自体に臭いはありませんがややべたつきがあるのが特徴です。この汗が皮膚表面の常在菌と混ざり合うことで、ワキガ独特の臭いを発します。 アポクリン腺は、わき・乳輪・デリケートゾーン・外耳道などの特定の場所にのみ存在しています。アポクリン腺のない部分ではワキガ発生のリスクはありません。ワキガの症状に悩む人は、アポクリン腺の数が通常の人よりも多く、汗の量が多いワキガ体質になっています。

ワキガの原因①遺伝

ワキガの原因として、遺伝が大きな要因と考えられています。ワキガは人にうつることはなく、感染性の病気ではありません。ただし、家族や親族にワキガ体質の人がいる場合、その体質を引き継いでいる可能性があります。100%遺伝するものではありませんが、生まれつきアポクリン腺の量が多かったり、汗腺が大きい場合があります。

ワキガの原因②ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが崩れると、ワキガ発症の可能性が高くなるといわれています。特にワキガになりやすいのが、思春期です。思春期はホルモンバランスが変わるため、バランスが崩れやすい時期です。ホルモンバランスの変化によってアポクリン腺が刺激され、汗の量が増える場合があります。この時期は精神的にも不安定になりやすいため、ワキガに悩む中高生が多く見られます。ワキガの可能性がある場合は、一度フェミークリニック銀座院へご相談ください。

ワキガに悩んだら美容皮膚科で治療を!

ワキガの状態は人によって異なりますが、多くの人が一刻も早い完治を願っていると思います。ワキガに悩む方におすすめの治療手段は、美容皮膚科での治療です。一人一人のワキガの状態に合わせた治療方法を用意しており、医師による適切なアドバイスも受けられます。今回は、フェミークリニック銀座院で用いられるメスを使わず短時間で終わるワキボトックス注射をご紹介します。

ワキボトックス注射

ワキボトックス注射は、ワキにボトックスと呼ばれる薬剤を注射する治療方法です。ボトックス注射をすることで汗の量を抑えることができ、気になる臭いを軽減することもできます。手術をして汗腺自体を取り除くわけではないため永久的な効果はありませんが、施術時間が1回10分ほどで済むため、手軽にワキ汗を止める方法として人気です。

フェミークリニック銀座院でのワキガ治療のポイント

傷跡が残らないワキガ・多汗症治療

フェミークリニック銀座院のわきが・多汗症治療「ボトックス」は、メスを使わない治療法です。 皮膚を直接切開することがないので、術後に傷跡が残る心配はありません。ノースリーブの服も気にせず着ることが可能です。 長年の施術実績があるため、皆さまに安心して施術を受けていただけます。

女性スタッフが施術

フェミークリニック銀座院のドクター・スタッフはほとんどが女性です。 治療経験のあるスタッフもおりますので、効果や副作用、痛みなど体験をもとにお話しさせて頂きます。

完全個室で待ち時間が少ない

施術は完全個室で行うので、他の人に見られたり知られたりすることはありません。 患者さまのプライバシーを配慮した空間づくりを徹底しております。

まとめ

ワキガは誰でも発症するリスクをもっています。ワキガになると臭いが気になり、日常生活に支障がでることも。ワキガを治療する方法はさまざまですが、美容皮膚科で取り入れられているワキボトックス注射はメスを入れることがないため安全性が高い治療方法といえます。ワキガに悩む方はぜひお気軽にフェミークリニック銀座院へご相談ください。

お問い合わせはこちら

call 0120-3888-29

call 0120-3888-29

診療時間 11:00~20:00
※年末年始を除き無休

銀座フェミークリニックスタッフ

※フェミークリニックグループサイトに飛びます(外部サイト)